イグジストアーカイヴ(PS4/PSVita)レビュー

      2016/03/15

Exist Archive_20160211001139

「イグジストアーカイヴ」の個人的レビュー記事を公開します。
※PS4版をプレイしてのレビューです。。

スポンサーリンク

イグジストアーカイヴ レビュー

ジャンル

RPG

グラフィック 6点

幻想的なグラフィックは、世界観とマッチしていたと思いますので個人的にはGood!
ただ、全体的に使いまわしなグラフィック(ダンジョン・敵キャラともに)が多く、
どうしても単調になってしまい、せっかくの幻想的なグラフィックを活かし切れなかったなという感想です。

ボリューム 7点

大体1週は40時間程度でしょうか?ボリュームはたっぷりですが、
ストーリーのない、言わば単純作業なステージが複数あり、少し水増し感も。
個人的には、RPGとしてはちょうど良いボリュームだったと感じています。

サウンド 8点

担当は、ゲームファンの方には有名な「桜庭統」さん。
 ・スターオーシャンシリーズ
 ・ヴァルキリープロファイル
 ・テイルズシリーズ
などを手掛けている方です。
(今調べなおしてみると、トラスティベルもこの方だったんですね。素敵な曲が多かった。)

1つ1つの音楽はやはり耳障りの良く素敵でした。ポイント高し。

ストーリー 8点

ストーリーは好みが別れると思うのですが、個人的に好きでした。
最近にはあまりないストーリーだったかな?
マルチエンディングなのですが、完全なハッピーエンドはないと言うか、
少し含みを持たせたエンディングというか…。
ちょっと表現は難しいですが、ハッピーエンドの中にもこれから訪れるであろう苦難が見え隠れするような終わり方でした。

キャラクターの魅力 5点

主人公を含む各キャラクターは魅力的で、かつ、
ストーリー上の演出で彼らの人間性も掘り下げられる仕組みとなっているため、
感情移入しやすい作品になっていたかと思います。
人の好みにもよりますが、キャラクターのデザインは賛否両論でした。
デフォルメ体が苦手な方にはちょっと受け付けないかも。
マイナス点は他にもあります。
各キャラクターにはそれぞれ初期の固有クラスがあり、それを別のキャラクターがラーニングすることで、別のキャラクターも使用することができます。
キャラクターのモーションが、実はクラス固有のモーションであったと気付いたときにはもう…。
つまり、女性キャラのクラスを男性キャラに設定すると、男性キャラがクネクネ動いたりするんですよ。
これはちょっと、さすがに…作りこみの甘さは正直、見えましたね。

わかりやすさ 6点

ストーリー上どこへ行っていいかわからなくなることはありませんでしたので、
ストーリーをクリアする上なら問題ないと思います。
ただ、マップを埋める作業においては、どうやったらマップが埋まるのか、
仕組みがイマイチわかりませんでした。
その他にも、不親切な点は色々…(操作性参照)

操作性 3点

これがちょっとこのゲームの足を引っ張ってますね。
まず、色々と操作性が不親切なんですよ。
PS4にも関わらず、発生するカクツキや、メニュー画面への遷移時も少し重たい。
そして、操作性を語る上ではずせないのは、バグの存在でした。
フリーズ、エラーの発生確率が非常に高く、その要因の1つに、してはいけない操作というものがありました。
例えば、敵キャラと存在結晶(叩くとたまにアイテムが出てくる)を同時に攻撃すると高確率でエラーで落ちる。
また、戦闘中に、範囲攻撃や動作が重たくなるような攻撃、連打などを多様すると高確率でエラーで落ちる。など。
そういった形で、気軽に操作できないんですよね。少し縛られている感じがします。
これは、あまり今までにしたことのないゲーム感覚でした。
随時、アップデートで改善されていっているようなので、これについては改善の余地はありますが…。

あと、アップデート(1.03)してからだと思うんですが、
装備や消耗品のソート順のデフォルトが変わってしまい、入手順(降順)になったこともかなり不便でした。
しかも一回変えても毎回戻る。。地味にこれが一番イラッとしたかもしれませんw

ゲームバランス 6点

ゲームバランスも、慣れるまではやや難ありか。
序盤の育成を間違えると、かなり苦しい状態が続きます。
これから始める方に今言えることは、クラスレベルをまず優先的に上げるということ。
これだけでだいぶ楽になります。
急に敵が強くなったり、ちょこちょこバランス的に厳しいなというところもありました。

やり込み度 8点

やり込み度は、全キャラクターとの好感度や、スキルの取得、スピードランなど、
そこそこあります。また、レベルも最大300まであり、育成の楽しみもあります。
アップデート(1.03)までは、トロフィーバグもあり、完全にやり込み不可能な状態でしたが、
今現在はトロフィーコンプも可能なので、今からはじめる方にも少し安全な状態にはなってます。

熱中度 8点

バグがあったり色々と酷評もあり、私自身結構物申したい部分はたくさんありますが、
なんだかんだで120時間近くやったので、ハマッてたんだろうなと思います。
楽しいなと思う部分もたくさんあったんですよ…。

合計点 57点!(C評価)

操作性(バグ含む)がかなり足を引っ張ってたと思います。
ここまで慎重にゲームをしたことが今までにあっただろうか、いや、ない(反語)

残念なところは多いゲームですが、それでも、魅力的な部分はたくさんありました。
新規タイトルということもあり、この流れを汲んだ、進化版を是非やってみたい。
そう思います。

下記は、トロフィー観点の加点です。

トロフィー 3点(難) ⇒ 合計点 60点!(C評価)

トロフィーバグでしばらく中断していましたが、アップデート(1.03)で改善しています。
トロフィーバグでトロフィーコンプを諦めた方は、今なら可能ですので、諦めないで!
管理人のトロフィーコンプ時間は、115時間です。
トロフィーバグのおかげで余分に周回したせいもあるんですが、100時間を越えてしまいました。
もしかしたら、効率よくやったら100時間を切れるかもしれません。
その苦労もあって、3点です。。。

以上、レビューでした。

購入はこちら

ランクについて

100点~80点 A評価
80点~61点  B評価
60点~41点  C評価
40点~21点  D評価
20点~0点  E評価

 - ゲームレビュー