ONE PIECE BURNING BLOOD(PS4/PSVita)予約情報 2016年4月21日発売予定

   

ONE PIECE BURNING BLOODのジャケット画像です。

PS4/PSVitaソフト、「ONE PIECE BURNING BLOOD」の予約情報です。

スポンサーリンク

【PS4/PSVita】ONE PIECE BURNING BLOOD

ジャンル

対戦アクションゲーム

ゲーム概要

子供から大人まで、名前を聞いたことがない人はいないのではないかというくらい大人気コミック、「ワンピース」から新作のゲームが登場します!

ワンピース バーニングブラッド」は、本格対戦アクションゲームというジャンルで意外や意外、ワンピースシリーズのゲームでは初のジャンルとなります。そんな「ワンピース バーニングブラッド」は2016年4月21日に発売が決定しています!

気になる方は、早めの予約をしておきましょう!

 悪魔の実の能力を忠実に再現したバトル!

ワンピースとは、主に「悪魔の実」という特殊能力を引き出せる「実」を食べたキャラクターたちが自分の夢や希望・野望などを胸に戦うお話ですが、「ワンピース バーニングブラッド」では、その悪魔の実の能力を忠実に再現したバトルが楽しめます!

「悪魔の実」の能力は大きく3つに分けられます。「超人系(パラミシア)」、「自然系(ロギア)」、「動物系(ゾオン)」です。

例えば、「自然系(ロギア)」には通常の攻撃は効かないなど、「ワンピース」の設定を忠実に再現した駆け引きが楽しめるバトルシステムとなっています。

原作でもそうですが、キャラクター毎の個性がかなり強い作品なので、それがゲームにも反映された形となります。

また、最新のルフィの強化形態である「ギア4(フォース)」も再現され、原作ファンなら間違いなく楽しめる作品となっています。

原作ファンでなくても、キャラクター毎の個性を活かしたバトルにハマること間違いなしです。

ONE PIECE BURNING BLOOD 熱い戦いのスクリーンショットです。

信念を胸に秘めた者たちの戦いがはじまる。

 

脅威のプレイアブルキャラクター!

最近のアニメを原作としたゲームは本当に頑張っているなと思うのは、プレイアブルキャラクター、つまりプレイヤーが操作できるキャラクターの数です。

本作ではなんと、42人ものプレイアブルキャラクターが存在します!

最近のゲームでは10人~20人では少ないと言われてしまうくらい、プレイアブルキャラクターの数は、重要な目安の一つになっていますが、42人はなかなかの数だと思います。

先ほども言いましたが、かなり個性のあるキャラクターが多いため、1体1体作りこまれていますから、単なる量産の42人とはわけが違います。

当然麦わらの一味から、その宿敵など様々なキャラクターが、「ワンピース バーニングブラッド」の世界を盛り上げてくれます!

ONE PIECE BURNING BLOOD ナミのスクリーンショットです。

相変わらずのナイスバディ、ナミももちろん参戦。

モードは大きく5種類!ボリュームも満点!

モードは大きく5種類あり、ボリュームも申し分ない内容となっています。

まずは、ファンも多い「マリンフォード編」の物語を追体験できる「頂上決戦モード」。基本的に、原作に沿った内容で物語は進行していきますが、特定の条件で開放されるEXチャプターなるものも存在するとのこと。やり込み甲斐がありそうです。

次々と手配書に沿ったキャラクターと対戦していくストイックなモード「WANTED バーサス」も「ワンピース バーニングブラッド」の欠かせない魅力となっています。通常の手配書をクリアしていくと、ランクアップ手配書なるものが届き、それをクリアするとプレイヤーのランクが上がり、さらに強力なキャラクターが登場するというもの。

他にも、数々のミッションを攻略していく「レイリーの修行」モードや、自分の力を磨ける「フリーバトル/トレーニング」モード。

さらに全世界のプレイヤーとの対戦で、自分の実力を測る「オンライン」モードがあり、本当に多彩です。

「ワンピース バーニングブラッド」で、「ワンピース」のより深い世界を味わってみては?

ONE PIECE BURNING BLOOD 手配書のスクリーンショットです。

手配書のキャラは様々。次々と勝ち進んで、さらなる強敵と対峙しよう。

 

紹介動画

購入はこちら

公式サイトはこちら

ONE PIECE BURNING BLOOD 公式サイト

 - 2016年4月発売, 2016年ゲーム予約情報, PS4(201604), PSVita(201604), ゲーム予約情報